MLB エンゼルス所属の大谷翔平の試合を見に行ってみた

エンゼルススタジアム
  • URLをコピーしました!

スポーツ観戦も私は好きです。ラグビー、サッカー、アメフト、野球と様々なスポーツを直接観戦してきました。野球は最近見る機会が減りましたが、折角ロサンゼルスに行くことになったのでロサンゼルスのMLBチームエンゼルスで活躍中の二刀流「大谷翔平」選手の試合も丁度開催されるということで観戦に行ってきました。

アメリカは現在ワクチン接種が完了していれば事前のPCR検査も隔離も不要です。詳細は以下の記事をご確認ください。

最新アメリカの出入国方法!!ついにアメリカ入国でPCRが不要に!

この記事が役立つ人

MLB好きな人

エンゼルスのファン

二刀流の大谷選手を生で見たい

野球大好き

アメリカに旅行したい人

私はKlookを通してツアー予約をしました。Klookであれば日本語で海外のツアーなどを予約できるため非常に簡単でオススメです。

[Klook公式サイト]
目次

ロサンゼルスを本拠地にもつMLB エンゼルス

私が来場した日は大谷翔平選手の2021MVP Tシャツが来場者プレゼントの日でした。

私はエンゼルススタジアムで大谷翔平選手のTシャツが配布されるから二刀流での登板が見られると思って期待していたのですが、残念。。。1日前に登板し大活躍をしていました。

幸いDHとして出場してくれたので生大谷翔平選手を見ることが出来ました!

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

入場時間の45分前に到着しましたが、もうすでに入場待ちの状態でした。この日は17時にプレーボール、15:30に開場でした。

エンゼルススタジアムの行き方

エンゼルススタジアムはアナハイムと呼ばれる地方にありますが、ロサンゼルス市内にあるユニバーサルスタジオハリウッドやビバリーヒルズ、ハリウッドから結構離れています。

ロサンゼルス市内から渋滞なし車で1時間ほどの距離です。

ロサンゼルスに滞在する方がほとんどだと思いますが、ロサンゼルスからだと主に以下の選択肢があります。私はレンタカーで現地に行きました。

  • 電車
  • レンタカー
  • ウーバーなどのシェアライド

電車でエンゼルススタジアムに行く方法

エンゼルスタジアムの最寄駅は、Anaheim Regional Transportation Intermodal Center(アナハイム・リージョナル・トランスポーテーション・インターモダル・センター)です。

Metrolink(メトロリンク)という電車に乗れば、ダウンタウンのユニオンステーションから乗り換えなしの50分くらいで到着するうえ、片道8.75USDで行けるので値段もお手頃です。

ただし、Metrolinkは運行本数が少ない注意が必要です。乗車時間ギリギリで乗ろうとすると、乗り遅れた場合に試合に間に合わないという事態に陥るので、ユニオンステーションには余裕を持って到着するようにしましょう。駅からエンゼルススタジアムも距離があるのでそこの移動時間も計算しておきましょう。試合開始前にエンゼルス公式グッズを購入したい場合はなおさらです。

またロサンゼルスは犯罪が多い都市です。電車内でも犯罪に巻き込まれる可能性があるため、最悪のケースを想定して行動するようにしましょう(これは電車以外の市内の観光もそうですが)

ナイトゲームの際は帰りの電車がないため注意してください。

帰りもどうしてもウーバーなどのタクシーで帰宅するか、アナハイム市内で宿泊するかをしなければなりません。参考までにMETROLINKのURLを載せておきます。

METROLINKの公式ホームページ

別の鉄道会社AMTRAKも同様です。電車の時間を知りたいかたは下記公式ホームページを参照ください。AMTRAKの方が16USDとなぜか高いです。

AMTRAKの公式ホームページ

レンタカーを使ってエンゼルススタジアムへ行く方法

これは私が選択した方法です。ロサンゼルスには4日間滞在予定だったため、4日間レンタカーを元々借りていました。運転に自信のある人はこれが最も楽になります。

ロサンゼルスからアナハイムまで高速道路をもちろん使用しますが、夕方の時間帯、特に16時台は渋滞に要注意です。通常1時間程度なのですが、2時間以上かかることになります。エンゼルス公式グッズを購入したいと考えている人ならなおさらエンゼルススタジアムには早めに到着していることをオススメします。

エンゼルススタジアム周辺にはたくさん駐車場がありますが、私がオススメするのは以下の場所です。Katella Lot6です。レストランの真横にある有料駐車場ですが、1日10USDで利用可能です。レンタカーを使用した場合に注意することは帰宅時です。エンゼルススタジアムの駐車場などに止めるとゲームセット時の帰宅ラッシュにあいスタジアムから出発するだけで1時間かかってもおかしくありません。

Katella Lot6ではスタジアムから徒歩10分以上と距離はありますが、全く渋滞に悩まされることなくまた駐車場を利用している人も少なかったためストレスフリーで帰宅出来ました。下の写真の掲示板の奥がエンゼルススタジアムになります。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

住所:1750S S Douglass Rd, Anaheim, CA 92806, United States

ウーバーやツアー会社を使ってエンゼルススタジアムに行く方法

エンゼルススタジアムからハリウッドまでウーバーを使用すると片道50USDですが、時間帯によって跳ね上がります。

ウーバーよりもLyftという配車アプリの方が少し安いのでアメリカ内ではLyftを使用することをお勧めします。

どちらにしてもレンタカーを借りることが出来ない人はこれしか選択肢がありません。

近くにディズニーランドがあるため、翌日にディズニーランド観光のためにこの近辺で宿泊するのもいいかもしれません。エンゼルススタジアムは郊外にあることから流しのタクシーは捕まりません。そして配車アプリでも難しいようです。

意外と帰るときのハードルが高いようですね。エンゼルススタジアムは。

エンゼルススタジアム入場に関する注意点

開場前にも写真のように人がわんさかと来ます。

エンゼルススタジアムの観戦にはルールがあります。それは

  • リュック禁止、ポーチのみ
  • 蓋の空いたペットボトル禁止(空はOK)

入場時に厳しくチェックされますのでご注意ください。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

注意点ではないですが、早めに到着したら折角なのでエンゼルススタジアムの名物「ジャイアントエンゼルスベースボールキャップ」で写真を撮りましょう。ベースのデザインで実は装飾されています。

ブロックに歴代の選手名が刻まれています。われらの大谷翔平選手も2022年にここに刻まれました。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

エンゼルス公式グッズを購入

入場したらすぐに入場口右にあるエンゼルス公式グッズショップに行ってください。座席に行く必要はありません。

なぜならすぐにいっぱいになり、入場制限がかかるからです。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

この写真のように数分のうちに満員になり、グッズ関係特に大谷翔平選手のユニフォームやグッズは即完売しました。私は元々レプリカユニフォームが欲しかったのですが、これもなくなりかけていました。

本当は写真の真ん中の人が来ている2022大谷翔平選手のオールスターユニフォームが欲しかったのですが、すでになかったです。インターネットも即完売だったようで残念です…

エンゼルスの試合観戦

私は3塁側の内野席に座りました。

エンゼルススタジアムではエンゼルスの選手は3塁側にいるのでご注意ください。チケット購入時にはそれも分かりやすく表示されているので間違えることはないと思います。

各ブロック入口にはスタッフが立っています。チケット購入時にQRコードがアプリ内で表示されるためこれも見せるようにしてください。ちなみにスタジアム入場時も同様です。残念ながらスクリーンショットが撮れないため、SIMカードなど手配し通信できる状態にしないといけないかもしれません。

海外に旅行に行くならグローバルWifiがお得です!SimフリースマホもちならSimがもちろんお得ですが、グローバルWifiならみんなでシェア出来ます。

特にグローバルWifiは料金もお得で、受取&返却も非常に簡単です!是非一度ご使用ください。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

試合開始前には一番前まで行き、エンゼルスの選手のアップ風景を間近で見ることが出来ます。もしかしたらサインのチャンスがあるかも!?

この日は残念ながらエンゼルスの敗戦でしたが、大谷翔平選手のヒットを見ることが出来ました。これはヒット後の進塁などでサードランナーに立っている際に撮影したものです。

エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム
エンゼルススタジアム

大谷翔平選手の登場時のみ歓声がめちゃくちゃすごかったです。日本人の人はたくさん来ており、もちろん外国人も大谷翔平選手のユニフォームを購入、着用していました。みんなに愛されている選手です。

まとめ

  • エンゼルススタジアムには開場の1時間前から45分前には到着しよう
  • レンタカーを使用する場合はKatella Lot6に駐車しよう
  • エンゼルススタジアム入場後すぐにエンゼルス公式グッズショップに行こう

生で大谷翔平選手の二刀流、ホームランを見ることが出来ませんでしたが、生の大谷翔平選手と生ヒットを見ることが出来とても嬉しくまた試合自体も負けてはしまいましたが、楽しかったです。

来年度エンゼルスにまだ残っているか分かりません、今年ロサンゼルスに旅行する予定がある人はエンゼルススタジアムまで大谷翔平選手を見に行ってはどうでしょうか。

アメリカ旅行に行くならモバイルWifiよりも断然SIMカードのようなお得です!私は以下のSIMで電話も使用出来たことから色々なトラブルが起きてもなんとかなりました!ぜひ使用してください。

もしSIMの設定に不安がある人はモバイルWifiをご利用ください。グローバルWifiならみんなでシェア出来ます。

特にグローバルWifiは料金もお得で、受取&返却も非常に簡単です!是非一度ご使用ください。

アメリカの入国時の注意(特にESTA)やアメリカから帰国時のPCRに関しての記事を別途作成しています。特にロサンゼルスやラスベガスに行く予定のある人には重宝すると思いますので合わせて読んでください。

最新アメリカの出入国方法!!ついにアメリカ入国でPCRが不要に!

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

two × three =

目次