#69 贅沢でリッチなフレンチレストラン

フレンチ
  • URLをコピーしました!

過去に行ったフレンチレストランは特にランチは超コスパのいいレストランでした。今回行ったレストランも前々から気になっていたレストランでしたが、一人で行くのは気が引けたため友人と一緒に行ってみました。

フレンチレストランって高そうだからちょっと抵抗がある人はコスパのいいフレンチレストランでフレンチとは?を知ってからでもいいのでこちらがおすすめです。

#56 マレーシアでフレンチ初体験

目次

ドレスコードが必要なフレンチレストラン Entier

タイトル通り豪華でリッチなフレンチレストランと記載したようにまさかのドレスコードが要求されるホテルのほぼ最上階に位置するレストラン Entierが今回紹介する場所です。

Entier
Entier

ドレスコードは男性であれば長ズボンとポロシャツで問題なさそうでした。短パンの人は流石にいませんでしたが、平日の夜にも関わらずかなり席が埋まっていました。

Entier
Entier

メニューは以下のホームページ内から確認できます。ランチメニューもありますが、コース限定となっております。

Entier dinner menu

フレンチのメニューは表現が独特なので全然料理の形が想像できませんでした(笑)

本当は鴨肉を食べたかったですが、なかったためビーフとラムそしてエスカルゴを注文しましたが、それ以外にも数点注文しています。先にきたのはお通しのパンです。円筒のバターには黒トリュフが含まれていますが、このバター滅茶苦茶美味しかったです。バターと黒トリュフ以外にもテイストが含まれていました。

Entier
Entier
Entier
Cheese & Escargot

チーズプラッターとエスカルゴです。エスカルゴはコールドサーブですが。ハーブとガーリックの味が滲みこんであり美味しかったです。エスカルゴの姿が丸々見えるものを想像していましたがそれは恐らく違う料理になると思います。

チーズはもちろん文句なしで、付属のドライフルーツである甘味のものとの相性も抜群でした。大好物のミモレットもあり嬉しかったです。

Cauliflower
Cauliflower

サラダとして注文したのはカリフラワーです。メレンゲのソースとホワイトソースベースのソースが調理されたカリフラワーと合います。こんなお洒落なカリフラワー料理は初めてでした。

Lamb Loin
Lamb Loin

ラムのサーロインです。ちょっと小さかったですが、ラム特有の臭みもなくソースもすっきりした酸味のあるものだったため、非常に食べやすかったです。最近匂いがあるラム肉が苦手で食べることが出来なくなったためありがたいです。

Beef short rib
Beef short rib

そして最後のメインディッシュであるリブです。焼き加減最高、柔らかすぎます。

最後の〆にデザートです。私が注文したのはコーヒーというメニューです。アイスにコーヒーがついていると思いましたが、全くの想像違いでした。

黒色のソースがコーヒークリームで渋みが絶妙でした。白色はケーキアイスクリームのような食感ですが、ベリーズクリームのアルコールが含まれたものの印象でした。上品な味でした。

Coffee
Coffee

友人はチーズケーキを注文していました。

Cheese & vanilla
Cheese & vanilla

自家製のチーズケーキは紙に包まれているため、提供後スタッフが開封してくれます。ホイップクリームと合わせて食べてください。チーズケーキ好きにはたまらない一品で1人だと量が多いですが、甲乙つけがたい一品でした。

全体を通して料理はでどれも素晴らしかったです。サービス面も都度食器を下げた際にはテーブルの清掃などをしておりちゃんとしていましたが、料理がちょっと残っている状態でも下げようとするところはマイナスですね。

ゆっくりさせてほしかったです。

豚肉を使用していませんが、料理にアルコールを含んでいるものがあります。ハラルのものを扱っているためイスラム教の方も楽しめます。

まとめ

ホテル内にあるため、ホテルの駐車場に車を駐車出来ますが、なかなか狭いのと1時間5RMと結構高めです。

ワインを飲むならGrabでくるといいでしょう。

もし、来るなら予約したほうがいいと思います。写真は開店から少し経過しただけの風景ですが、20時付近には多くの席が埋まっていました。

住所:Level 41 at Alila Bangsar No 58, Jalan Ang Seng, Brickfields, 50470 Kuala Lumpur

TEL:0322683819

#68 マレーシアで世界一の産業品を使った伝統的なお土産

#70 クアラルンプールのシンボルへ

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

four × three =

目次