世界遺産マチュピチュの旅 4日目 マチュピチュ遺跡内のおすすめスポット

マチュピチュ
  • URLをコピーしました!
目次

マチュピチュ山 登山

本日はマチュピチュ山へのアタックです。

登頂までの山道はワイナピチュ山よりは歩きやすいですが、その分距離が長いです。

2021年の最新地図は下記リンクを参照ください。

マチュピチュの最新地図

マチュピチュの地図の写真
マチュピチュの地図

ただ石の階段だけは危ない場所もありました。特に雨の時期は滑りやすいため気を付けてください。これはワイナピチュ山でも同じですね。

マチュピチュ山の山道の写真
マチュピチュ山の山道

登頂部まで約1時間半から2時間かかりました。今回の旅は本当に山を登ってばっかりなイメージが強かったです。

マチュピチュ山の標高は3,000m程です。マチュピチュ遺跡は2,500m程ですので高山病になるリスクは少しあがります。無理をせず適度な休憩をとりながら、自分のペースで進みましょう。

本来なら高い場所からの景色を堪能できるのですが、この日は前日よりも悪コンデションでした。ほとんど雲や霧で道中も山頂も見れませんでした。

マチュピチュ山の頂上
マチュピチュ山の頂上
マチュピチュ山の看板
マチュピチュ山

ワイナピチュ山と比べて助かるのは山頂部にはベンチがあることです。そこで軽食を食べて休憩しました。

マチュピチュ内には原則飲食物持ち込み禁止なのですが、そこまで厳密に管理されていません。しかし、ゴミ箱はないため、必ずゴミは持ち帰りましょう。

この日は続けて太陽の門(Intipunku)にも行きました。

太陽の門へ

「太陽の門」は当日予約なしで登山可能ですし、ワイナピチュとほぼ同じ高さから絶景を楽しめるスポットです。登山といっても1時間強の緩やかな一本道の登り坂ですので、登山初心者でも安心ですが、マチュピチュ山を登った後の自分にとってはきつかったです。

太陽の門の道中にある遺跡
太陽の門の道中にある遺跡

ただ30分程歩くと途中に遺跡があります。ただそこは太陽の門ではありませんので、そこから引き返さないようにしてください。

太陽の門にはしっかりとIntipunkaという看板があります。

太陽の門の看板
太陽の門の看板

ちなみにここ太陽の門はスタンドバイミーコース(オリャンタイタンボからマチュピチュ遺跡までの徒歩コース)のゴール地点のようです。

太陽の門からの風景
太陽の門からの風景

2日目は20km弱気づいたら歩いていました。

くどいようですがGoreTexのジャケットとトレッキングシューズの良さはすごいです。

ちなみにノースフェイスだとこんな感じです。

[itemlink post_id=”1996″]

いざ有名写真スポットへ

太陽の門、マチュピチュ山が終わったら見張り小屋に行きましょう。

よくテレビや観光雑誌に記載されている写真が撮れるスポットになります。

見張り小屋からのマチュピチュの風景
見張り小屋からのマチュピチュの風景

大勢の人が写真を撮ろうと順番待ちをしているので、気長に待ちましょう。これもツアーガイドなしのメリットですね。人がいなさそうな頃合いに写真を撮れるまで待てます。

朝一番に来れば遺跡内もだれもいない状態で写真を撮ることが出来ます。太陽の門だけ行く人は見張り小屋を先に見るようにしてもいいかもしれませんが、一方通行が多いため地図で事前に確認して問題ないか確認しておきましょう。

マチュピチュ山を登った人からすると別に登らなくてもよかったかなと思っています。今回は3日マチュピチュに滞在できるからマチュピチュ山もワイナピチュ山も登りました。滞在日数と相談して片方に絞ってもいいかもしれません。ペルー内で他に行きたいところがある場合はマチュピチュ滞在は2日でもいいと思います。天候の運なども絡みますが。

技術が詰まった建築物。。。石組にはつなぎが一切使われていません。

マチュピチュの壁の写真
マチュピチュの壁

カミソリ1枚も通さないと言われている岩と岩のスキマ。今の技術でも難しいのに昔の技術でどうやってここまで正確にできたのか不思議です。

3つの窓の神殿
3つの窓の神殿

3つの窓の神殿は夏至の日の日の出を指しています。

マチュピチュの方位磁石
マチュピチュの方位磁石

この広場にある石は東西南北を正確に指しています。

スマホのアプリで北を見ましたが、0°ぴったりでした。

この日は2018年最後の日でした。

Happy New Year

マチュピチュ村に戻ると新年のカウントダウンの準備をしていました。

ペルーの新年の写真
ペルーの新年

黄色の装飾が多いのはペルーでは黄色が幸運を呼ぶ色と言われているからです。なのでそこら中黄色の装飾があり、そこら中の売店で黄色のハンカチ、シャツ、パンツなど売られています。

広場でカウントダウンをしていました。村も小さいので規模も小さかったですが、簡単な打ち上げ花火でみんな新年を祝っていました。ロケット花火がレストランに入っていったり、0時なる前に花火上がったり南米の適当な感じが面白かったです。

ロケット花火の被害がなかったことを祈ります。

マチュピチュでのカウントダウン風景
マチュピチュでのカウントダウン風景

明日はマチュピチュ最終日!朝だけ遺跡の観光をしてクスコに向かいます。

世界遺産マチュピチュの旅 3日目 マチュピチュ遺跡内のおすすめスポット

世界遺産マチュピチュの旅 5日目 マチュピチュ遺跡内のおすすめスポット

Youtubeもよかったらみてください。

世界遺産マチュピチュの旅 (World heritage Machu Picchu travel)

マチュピチュのチケットを格安で購入する方法を下記リンクに載せています。

マチュピチュのチケットを格安で購入する方法

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

2 × 2 =

目次