ガラパゴス諸島 安く過ごす方法

節約術
  • URLをコピーしました!

航空券を一番安く手に入れる方法は過去の記事で紹介しました。

航空券比較サイトのスカイスキャナーを用いることで数千円から1万円強安く手配出来ますので試してください。

その際に格安航空会社LCCを利用する際に気をつける点が何点かあります。

場合によっては大手航空会社より高額になってしまうため注意してください。

詳細は以下の記載を参照ください。

では航空券以外に節約して少しでも安く過ごすことが出来ないか…

ガラパゴス諸島は島のため物価が本土のエクアドルよりも高いです。この記事では削ることが出来るものを紹介することでよりよい旅にできればと思います。

料金比較の前提条件

・ イスラ・バルトラ空港を利用

・ イザベラ島へ行く

目次

ガラパゴス諸島でする節約術その1 プエルトアヨラへの移動費を節約

まずはイスラ・バルトラ空港からサンタクルス島の港に到着後のプエルトアヨラの移動手段を安いものに選定します。

プエルトアヨラへの移動手段として下記選択肢があります。

  • 流しのタクシー  価格:1台25ドル前後     所要時間:45分から1時間で宿へ
  • バス       価格:1人5ドル        所要時間:45分から1時間でバスターミナルへ
  • 徒歩       価格:無料          所要時間:バスターミナルまで徒歩8時間
  • ホテルのタクシー 価格:ホテル代込み or 15ドル 所要時間:45分から1時間で宿へ

私は2番目のバスを選択しています。4番目のホテルのタクシーは実際には使用していないため、そもそも本当にあるのかすらわかりません。

もし予約しているホテルにそのサービスまであってかつ安いのならホテルのタクシーを利用するのも選択肢になります。

バスターミナルの場所は上記の場所になります。

ここからタクシーを捕まえてホテルに行くと大体1.5ドルから2ドルで行けます。

ガラパゴス諸島でする節約術その2 フェリー代は往復で購入

この記事では私が行ったイザベラ島の体験を元に書いていますが、フェリー移動がある方にもお得な情報です。

どの島に行くにしてもフェリーに乗る必要があります。

  • サンタクルス島⇔イザベラ島       価格:30ドル+1ドル  所要時間:2時間から2時間半
  • サンタクルス島⇔サンクリストバル島   価格:30ドル+1ドル  所要時間:2時間から2時間半

イザベラ島からサンクリストバル島へ直接いくことはできないため、必ずサンタクルス島で乗り換える必要があります。

サンタクルス島
サンタクルス島

+1ドルは港から船に移動する際に移動用の小型船に乗ります。島から移動するボートは比較的大きく港に入れないようです。なのでこの1ドルはボート上で渡す必要があります。

フェリー代は現地の旅行代理店(ツアー会社)で購入できます。

サンタクルス島にいてもイザベラ島のツアーを申し込むことが出来ます。

私はここ(Eagleray Tours Galapagos Diving)で全て申し込みました。

観光客がコメントをつける日記がおいてあり、見てみると日本人も利用していたようでしたのでここで予約することにしました。

私はガラパゴス諸島最大のシュノーケリングスポットとして知られているロス・チュネレスをこの日記から知ることができました。ここで知り、ここで予約した結果非常に満足いくツアーになったため日記に記載してくれた日本人には感謝しております。ロス・チュネレスのツアー詳細は以下の記事から参照ください。めちゃくちゃおすすめのツアーです。

ガラパゴス諸島に来たら絶対に参加するべきツアーとは

ツアー終了後の最終日に挨拶しに行きましたが、ツアーを手配してくれたスタッフが覚えていてくれて、私も日記にコメントを残させていただきました。

住所:Isla Plaza Street and Thomas de Berlanga, Puerto Ayora, Galapagos, 200102, Ecuador

TEL:(593 5) 2524172 / 3014623

ツアーと一緒に申し込みフェリー代を値切りましょう。

往復分をいっぺんに予約しておけば大抵値切ることができ、私は往復で50ドルとなりました。

フェリーに乗る際の注意点

島の移動は約2時間です。スピードを結構出すため、波が高いときは結構船が揺れます。

船酔いをする人は必ず薬を飲むようにしてください。

また、席に座る際には後ろの方に座ると前方よりも揺れが少ないです。

ガラパゴス諸島でする節約術その3 一番安い格安ホテルに泊まる

私は最近海外旅行に行く際に格安宿に泊まるケースが非常に多いです。

格安宿で注意する点が以下です。

  • シャワーのお湯が出る
  • シャワーとトイレが部屋に備え付け
  • エアコンが使える
  • 個室の部屋

です。バックパッカー宿のように1部屋複数人で、トイレ、シャワー共用を選べばより安価になります。

また、個室でもトイレ、シャワー共用でも安くなりますので自分の中でホテルの基準を設け探すと早く見つけることが出来ますが、私の基準は上記の4点でした。

私がイザベラ島で見つけた一番安いホテル名はHosepedaje Mather Fannyで、1泊25ドルでした。

Hospedaje Mather Fannyの空き情報を確認する

ここよりも数ドル安い宿は確かにありましたが、例えばHostal Cerro Azulは1泊17ドルでした。

Hostal Cerro Azulの空き情報を確認する

私は少しだけ高いHosepedaje Mather Fannyを選びました。

理由は立地条件が良かったからです。ビーチに近い、レストランに近い、ちょっとした売店に近い、ツアー会社にも近かったからです。

しかし、この後供述しますが、安いローカルレストランをイザベラ島を散策しているときに見つけたのでHostal Cerro Azulでも問題ないと思います。両ホテルの距離は100mちょっとくらいなので。

イザベラ島
イザベラ島

Hosepedaje Mather Fanny

住所:Avenida Antonio Gil Calle Escalecias, 200250 Puerto Villamil, Ecuador

TEL:+593 5-252-9499

Hostal Cerro Azul

住所:alle Tero Real y Gaviotin, EC200350 Puerto Villamil, Ecuador

TEL:  +593-5-252-9229

ガラパゴス諸島でする節約術その4 食費を抑える

最後の手段は食費を抑えることです。カップラーメンなどを持ち込めば現地の食費を大幅に浮かすことはできますが、毎日は飽きますよね。

夜にローカルレストランに行っても閉まっていることが多いので、ランチくらいは外で食べましょう。

ツアーによってはランチ込みですが、ここでは売店以外で地元の人が利用するレストラン、出店を紹介します。

地元のランチを食べよう

島唯一のメルカド(市場)で食品を買うもしくはその目の前のレストランでごはんを食べましょう。

お昼の早い時間に行かないとお店が気分で閉店しますのでいつまでやっているかはお店次第です。

レストラン名:Las Delicias De Jaqui

住所:16 de Marzo, Puerto Villamil, Ecuador

ランチセットがあり、大体5ドル前後で食べることが出来ます。

スペイン語し通じません、話せなくても何とかなります(笑)

イザベラのセビーチェ
イザベラのセビーチェ

セビーチェを注文しましたが、普通に美味しかったですよ!カップラーメンなんかよりも健康的だと思います。

足りない場合はメルカドの屋台でコルビーチェ(マグロのすり身揚げ)1ドルを購入してはどうでしょうか。

レストランもしっかりとエクアドルレストランなのでエクアドル料理を食べたい人にも満足いくメニューだと思います。

地元のディナーを食べよう

残念ながら地元のディナーを食べるレストランは観光客用以外に見つけることが出来ませんでした。

料金は安くても1品10ドルや15ドルです、料理と飲み物で20ドルは行くかもしれません。

しかし、ホテル周辺または、メルカドの道中にある教会や公園の周辺で屋台があります。その屋台で揚げ物を購入すれば3ドル前後で食べることが出来ますので、試してみてはどうでしょうか。

私はここでもコルビーチェを注文しました。

ディナーは高くても10ドル以内には抑えることが出来そうですね。

結果発表

それでは安い手段を選ばなかった場合の料金の比較をしてみましょう。

3泊分で計算します。

節約した場合の費用節約しなかった場合の費用
プエルトアヨラの移動費13 ドル (往復)30ドル (往復)
フェリー代52 ドル62 ドル
ホテル代75 ドル120 ドル (1泊40ドルとして計算)
食事代ディナー3回ローカル、ランチ1回ローカル
35 ドル
全部観光客レストラン
80ドル
合計175 ドル292 ドル
節約した場合としなかった場合のざっくり参考金額

いかがでしょうか。ざっくりですが117ドルの差が出ました。

もちろん、自炊用に持ち込んだりすればもっと安くなったりしますが、上記表を参考に旅の計画をしてみてください。

まとめ

  • プエルトアヨラの移動費を節約する
  • フェリー代を節約する
  • ホテル代を節約する
  • 食費を節約する
  • 節約すると117ドルくらいの効果が出る

それぞれの旅の目的ややりかたこと、食べたいことにあった計画、節約をしてください。

これ以外にもおすすめの節約術があったらぜひ教えてください。

ガラパゴスについてどこにあるのか、どうやって行くのかを記載した記事が別途あります。

興味のある方はその記事も見てください。

ガラパゴスには固有種がたくさんいます。わたしは今回のガラパゴス旅行で絶対に見たい生き物がいました。それはアオアシカツオドリです。間近でアオアシカツオドリを見ることのできるツアーロス・チュネレスは絶対に外せません。ガラパゴス最大のシュノーケリングスポットとしても有名なこのツアーに参加すれば様々な動物たちに会えます。

ガラパゴス諸島に来たら絶対に参加するべきツアーとは

ガラパゴスの自然を優雅に満喫しながら、半日で思う存分楽しめるアクティビティ、シーカヤック!

初心者でも十分楽しめます。イザベラ島の大人気アクティビティに興味がある人はぜひ下記記事参照してください。

ガラパゴス来たら絶対に参加するべきツアーPart2

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

fourteen − twelve =

目次