成田ブラリ旅#2 うなぎの名店で選ぶべき店を紹介

川豊のうなぎ
  • URLをコピーしました!

成田には古くからうなぎを扱う名店が多くあります。

その中今回成田で初めて食べるうな重として訪れたのは創業105年を誇るうなぎ専門店川豊でした。

過去にテレビなどでよく紹介されていることと、お店の目の前で生きたうなぎをさばいたり、焼いたりしているのをみて決めました。

目次

老舗のうなぎ専門店 伝統の味がしみ込んだうな重を提供 川豊本店

料理はうなぎのみですが、一部鯉を扱っておりました。

うな重のメニューは

  • 特上うな重 1.5尾 5,100円
  • 上うな重 1尾 3,600円
  • うな重 2/3尾 2,700円

私は真ん中の上うな重を注文しました。

特上になると結構がかかっているように見えますが、上うな重もうな重も老舗の人気店ということを考慮すると意外と安い値段です。浜松や名古屋の一部のお店の方が値段としては高かったような印象です。

川豊の上うな重の写真
川豊の上うな重

創業から続く秘伝のタレを用いて味付けされております。

お店のホームページにも記載されておりますように、「割きたて、蒸したて、焼きたて」をモットーにしているため、ふんわりしたうなぎの食感を炭の香ばしい香りとともに頂くことができます。

平日でも時間によっては長蛇の列ができるのも頷けます。

木造の2階建てであるこの店は登録有形文化財に登録されているようで、かなり時代を感じる造りになっております。

味付けに好みはあるかもしれませんが、絶対外れない店の1つだと思います。

店舗情報

興味があれば下記川豊本店のホームページを参照ください。

成田の元祖うなぎ専門店 川豊本店(kawatoyo) | トップ (unagi-kawatoyo.com)

川豊本店場所
川豊本店場所

川豊本店の場所ですが、成田駅から成田山参道を歩いていくと右手側に見えます。

お店の前で職人さんがうなぎを捌いているお店が川豊本店になるため見逃すことはないと思います。

席の予約は出来ないためご注意ください。

住所:千葉県成田市仲町386

営業時間:10:00 ~ 17:00 (ラストオーダー)

TEL:0476-22-2711

成田ブラリ旅#1

マレーシアで食べる日本の本格うな重は以下に記載していますのでよかったら読んでください。

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

2 × 5 =

目次