世界遺産マチュピチュの旅#1 マチュピチュへ楽に行くためには

マチュピチュ
  • URLをコピーしました!

ペルーといえばどこが有名でしょうか。

そう!空中都市マチュピチュです!世界遺産にも登録されていますが、死ぬまでに見るべき/行くべき絶景スポットとしてテレビやガイド本にも度々紹介されています。

定番ツアーコースとしてペルーとボリビア両方に行くツアーも多数あります。

今回は個人旅行でペルーとボリビアに行ってきました。

いきなり簡単ではない旅ですが、どうやって行ったかを紹介することでハードルを下げることが出来ればと思います。

目次

ペルーへのルート

1日目は基本的に移動のみでした。

今回は成田→ニューヨーク→リマ(ペルー)→クスコ(ペルー)のルートで行きました。

飛行機だけでトランジットを含め30時間以上かかっています。

特に成田からニューヨーク便は最長といってもいい路線で、エコノミーで乗ることが苦痛でしたが、運がいいことにダブルブッキングのせいでプレミアムエコノミーにアップデートされました!インボランタリー・アップグレードと呼ばれ非常に珍しいことです。旅の幸先はよかったです。

私自身飛行機で寝ることがなかなかできないのですが、飛行機内にて現地時間に合わせて体を調整する努力をすれば現地での時差ボケ解消に役立ちます。

リマで1泊をする必要があるかもしれません。リマ市内は治安があまり良くないといわれています。少し値がはりますが、リマ空港の目の前にあるホテルを予約したほうが無難だと思います。

ホテル名:ウィンダム コスタ デル ソル リマ エアポート(Wyndham Costa Del Sol Lima Airporto)

ウィンダムコスタデルソルリマエアポート空き情報 (Expedia)

ウィンダムコスタデルソルエアポートの空き情報 (Booking.com)

レストランもついているので食事の利用はできます。また、宿泊客ではなくてもシャワーのみ浴びることもできます。写真を撮ってはいませんが、シャワー室はかなり綺麗でした。

クスコ到着

道中特にトラブルもなく無事クスコに到着しました。

飛行機からのクスコの景色の写真

クスコはペルーの中で有名な都市です。インカ帝国時代には首都とされ文化の中心地だったそうです。ここクスコも世界遺産に登録されています。

標高3300mほどです。空港に到着した瞬間に空気の薄さに驚くかもしれません。

事前に高山病の薬を持参すること、飛行機内で薬を飲むこと、水分をしっかりとることをお勧めします。クスコ市内の薬局でも買うことができます。

高山病の薬は英語でaltitude sickness medicineといいます。スペイン語でmedicina para el mal de alturaといいます。もちろん私はスペイン語を話せないのでこの翻訳をスクリーンショットに保存して現地で追加購入しました。

高地のためあまりはしゃいだりもしないほうがいいと思います。行動するのも余裕とゆとりをもってあまり息があがらないようにすれば少しずつ慣れて高山病を回避できます。高山病になった際の治療方法は高度が低いところにいくしかありません。折角の旅行が台無しになるため、対策することをお勧めします。

シムフリーの携帯がある人はシムカードも契約したほうがいいと思います。日本なんかより格安で契約できますし、設定はお店の人に渡せばやってもらえます。

私はClaroというブランドを使用し、1か月間3GBで約800円ちょっとでした。他のメーカーもあまり大差ありません。

Inca cola picture
インカコーラ
Cusco restraunt
クスコのレストラン

ペルーに来た際にはぜひインカコーラを飲んでください。

ペルーのコーラです(笑)メジャーなコーラと少し味も見た目も違いますがクセになります。

クスコで昼食をとる際に利用させてもらいました。Trip advisorでも高評価でしたが、私自身もここのごはんはおいしかったと思います。ペルー料理を食べることが出来ます。

Don Pimentonです。よかったら行ってみてください。

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

sixteen − nine =

目次