世界一綺麗な星空が見えるテカポ湖のおすすめスポット@ニュージーランド#3

テカポ以上の星空
  • URLをコピーしました!

前回の#2の続きです。

この日は午前と午後の部に分けております。

午後は世界遺産マウントクックを間近で見ることがフッカーバレートレッキングとプカキ湖の夜景です。

前回の#2をまだ見ていない場合はぜひ見てください。世界でも珍しい氷河トレッキングで雄大な氷河の景色を堪能できます。

目次

世界遺産マウントクックとは

世界遺産として登録されているマウントクック国立公園ですが、そのマウントクックはニュージーランドで最高峰の山となっており、標高は3,724mです。

ニュージーランドの原住民マオリ族にはアオラキと呼ばれており、「雲の峰」という意味です。

最寄り町は、65km離れたトワイゼルである。トワイゼルにおいて、国道8号から分岐した国道80号の終着地点が、アオラキ/マウント・クック村である。

マウント・クック・ヴィレッジでは、従業員やガイドが暮らすことを許可されている。アオラキ/マウント・クック国立公園は約700km2の広さをもち、総面積の40%が氷河に覆われている。

ニュージーランドにある20の3,000mを超える山のうち、アスパイアリング山を除く19の山がこの公園に位置する。標高3,754mのクック山(マオリ語:Aoraki、アオラキ)がニュージーランド最高峰で、英語名は、19世紀のジェームズ・クックから由来し、アオラキは、マオリ族の伝説にのこる少年の名前に由来する。他にタスマン山、セフトン山、エリー・ド・ボーモン山などがある。中でもクック山の東側に位置するタスマン氷河は温帯地方で最大の氷河として有名。

ウィキペディア アオラキ/マウント・クック国立公園から引用

マウントクックを見ることができるトレッキングコースがいくつかあります。

今回はそんな中でも初心者でも挑戦しやすいトレッキングコースでマウントクックの間近まで行ってきました。

マウントクックの写真
マウントクック

初心者にもおすすめなフッカーバレートレッキングで世界遺産の景色を満喫

ニュージーランドのテカポ湖に来たのならフッカーバレートレッキングは外せないアクティビティだと思います。

トレッキング自体は無料のため、低コストの旅をする人にとっても問題ありません。

片道4kmほどで往復3~4時間ほどかかりますが、雄大な自然をトレッキングするため景色に飽きがきません。とはいってもやはり体力は必要ですし、夏のシーズンに行く場合には乾燥しているため、水分を多めに持っていくことをおすすめします。

フッカーバレートレッキングが初心者にお勧めなのは高低差があまりない歩きやすい道だからです。

靴は歩きなれたものや登山用などをお勧めします。トレッキングシューズの万能さには感謝です。

[itemlink post_id=”1905″]

フッカー氷河湖、マウントクックまで3つの吊り橋を渡ります。

フッカーバレートレッキングの入口
フッカーバレートレッキングの入口
マウントクックキャンプ場
マウントクックキャンプ場

他にも海外旅行に行った際のレビュー記事を記載しております。徐々に記事数も増やしていきますので、今後の旅の計画の参考になればと思いますので、よかったら見てください。

海外旅行

日本国内も今後増やしていきます。まだまだ日本国内に行ったところは少ないですが、現時点でもマイナーな場所も記載しています。

国内旅行

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

easy@traveling2012のアバター easy@traveling2012 旅人サラリーマン

会社員をしながら週末や連休に旅行しています。
JALの上級会員とANAの上級会員を持っている俗に言う紫ステータスです!
これまで行った旅行の紹介を簡単にご紹介して、日本はもちろん各国の良さを伝えることが出来ればと思います。
一部旅行後時間が経過しているため、情報が古く、現状と一致しない場合があるかもしれませんが、ご了承お願いします。

また、おすすめな国や場所など教えてもらえると嬉しいです!!

コメント

コメントする

three × five =

目次